マネックス証券で最短翌営業日から取引開始する申込手順

最短翌営業日から取引開始するための前提条件

マネックス証券は、口座開設から最短翌営業日で取引開始が可能です。最短翌営業日から取引開始するためには、以下の3条件を満たす必要があります。

(1)オンライン(WEB)で口座開設すること

(2)個人番号カード、もしくは、運転免許証と通知カードを持っていること

(3)スマートフォン(iOS11以降・Android5以降)を持っていること

 

 

 

最短翌営業日から取引開始するための申込手順

マネックス証券で最短翌営業日から取引開始するための申込は簡単4ステップで完了します。

  • ステップ1:メールアドレスの登録
  • ステップ2:通知メールのURLから申込入力、本人確認書類・顔の撮影
  • ステップ3:口座開設通知の受取り
  • ステップ4:ログイン、入金して取引開始

 

 

 

ステップ1:メールアドレスの登録

マネックス証券にアクセスします。

 画面の指示に従い、自分専用のメールアドレスを登録します。

 

 

 

ステップ2:通知メールのURLから申込入力、本人確認書類・顔の撮影

登録したメールアドレス宛に「口座開設お申込み手続きのご案内」メールが届きます。

メールに記載の「URL」から口座開設の申込画面を開き、画面の指示に従って申込手続きを進めます。

  • お客様情報の入力
  • 本人確認書類(「個人番号(マイナンバー)カード」または「運転免許証と通知カード」の原本)の撮影
  • 本人認証(顔の撮影または、三菱UFJダイレクトにログイン)

申込み後、「口座開設の申込受付」メールが届きます。

 

 

 

ステップ3:口座開設通知の受取り

 事務手続きが完了すると『証券総合取引口座開設完了のお知らせ』の件名で口座開設通知メールが届きます。

メールの指示に従い、ログインIDやパスワード等を確認します。

 

 

 

ステップ4:ログイン、入金して取引開始

口座開設通知メールが届いたら、ログインします。

取引を開始できます。(入金が必要です。)