日経225構成銘柄入替2019年10月1日

最終更新日:2019年9月28日

 

2019年10月1日より日経平均株価構成銘柄の一部が入れ替えられます。

 

 

 

 

日経平均株価構成銘柄に採用される銘柄

 

日経平均株価構成銘柄に採用される銘柄は、以下の1銘柄です。

 

 

エムスリー<2413>

 

ソニー<6758>の関連会社で、2019年3月時点でのソニーの持ち株比率は、33.9%です。

医療従事者向けの情報サイトで製薬会社の情報提供を支援しています。

社名のエムスリーは企業ホームページを見ると、以下のような説明があります。

 

エムスリーは3つのM、

Medicine-医療

Media-メディア

Metamorphosis-変革

 

2020年3月期の通期連結業績予想は、以下の通りです。

  • 売上収益:130,000百万円(前期比+15.0%)
  • 営業利益:35,000百万円(同+13.6%)
  • 税引前利益:35,000百万円(同+13.1%)
  • 当期利益:24,000百万円(同+12.4%)

 

 

 

 

日経平均株価構成銘柄から除外される銘柄

 

日経平均株価構成銘柄から除外される銘柄は、以下の1銘柄です。

 

 

東京ドーム<9681>

 

読売巨人軍の本拠地である東京ドーム球場や東京ドームシティが中核事業の会社です。

2020年1月期の通期連結業績予想は、以下の通りです。

  • 売上高:90,200百万円(前期比+3.6%)
  • 営業利益:12,200百万円(同+6.3%)
  • 税引前利益:11,100百万円(同+6.7%)
  • 当期利益:7,100百万円(同+2.0%)

 

株価は、日経平均株価構成銘柄から除外されると発表された後は、下落傾向でしたが、中間期の業績が好調だったことと、読売巨人軍が5年ぶりのリーグ優勝を果たしたことにより、元の水準程度に戻って来ています。

 

 

 

 

関連書籍

 

株がわかる! 日経平均公式ガイドブック 第2版