SBI証券で最短翌営業日から取引開始する申込手順

最短翌営業日から取引開始するための前提条件

SBI証券は、口座開設から最短翌営業日で取引開始が可能です。最短翌営業日から取引開始するためには、以下の3条件を満たす必要があります。

(1)ネットで口座開設すること

(2)マイナンバーカード、もしくは、通知カード+運転免許証を持っていること

(3)本人確認を以下の何れかの方法で行えること(撮影はスマホカメラが必要)

  • 自身の顔の撮影+提出書類の撮影
  • 銀行照会+提出書類の撮影(住信SBIネット銀行、もしくは、三菱UFJ銀行の銀行口座が必要)

 

 

 

最短翌営業日から取引開始するための申込手順

SBI証券で最短翌営業日から取引開始するための申込は簡単4ステップで完了します。

  • ステップ1:口座開設申込
  • ステップ2:本人確認書類の提出
  • ステップ3:初期設定
  • ステップ4:完了通知の受取

 

 

 

ステップ1:口座開設申込

SBI証券にアクセスします

メールアドレスを入力します

入力したメールアドレス宛に届いた認証コードを入力します

住所等の情報を入力します

各種規約等を確認します

口座開設方法を「ネットで口座開設」を選択します

口座開設申込が完了し、「ユーザーネーム」と「ログインパスワード」が発行されるので保存します

 

 

 

ステップ2:本人確認書類の提出

| パターン1:自身の顔の撮影+提出書類の撮影

ユーザーネーム」と「ログインパスワード」でログインします

書類選択画面より下記内容を選択します

  • 提出方法「手元にあり、スマホカメラで撮影して提出
  • 口座開設完了通知受取方法「メールで受け取り、オンライン上で手続き完了
  • 本人確認方法「自分の顔をその場で撮影

PCで手続きしている場合は、スマートフォンにてQRコードを読み込み再度ログインします。スマートフォンで手続きしている場合は、そのまま撮影となります

スマートフォンの画面の指示に従い、「自身の顔」を撮影します

続いて、スマートフォンの画面の指示に従い、「提出書類マイナンバーカード、もしくは、通知カード+運転免許証)」を撮影します

 

 

| パターン2:銀行認証+提出書類の撮影

ユーザーネーム」と「ログインパスワード」でログインします

書類選択画面より下記内容を選択します

  • 提出方法「手元にあり、スマホカメラで撮影して提出
  • 口座開設完了通知受取方法「メールで受け取り、オンライン上で手続き完了
  • 本人確認方法「銀行と連動させる

PCで手続きしている場合は、スマートフォンにてQRコードを読み込みます。スマートフォンで手続きしている場合は、そのままとなります

住信SBIネット銀行、もしくは、三菱UFJ銀行のサイトでログインし、「銀行照会」を行います

続いて、スマートフォンの画面の指示に従い、「提出書類マイナンバーカード、もしくは、通知カード+運転免許証)」を撮影します

 

 

 

ステップ3:初期設定

ユーザーネーム」と「ログインパスワード」でログインします

画面の指示に従って、初期設定項目を入力します

 

 

 

ステップ4:完了通知の受取

提出書類の審査等の完了後、申込時のメールアドレス宛に口座開設完了通知が届きます「ユーザーネーム」と「ログインパスワード」でログインします

同メール本文に記載されているURLから取引パスワード設定ページにアクセスします

取引パスワード設定ページで、任意のパスワードを設定します

取引を開始できます(入金が必要です)