証券会社の手数料無料化競争で無料範囲拡大中

kabu-sec

最終更新日:2019年12月21日

 

多くの証券会社で、手数料の無料化が始まっており、他証券会社に負けじと、続々と、手数料無料の範囲が拡大中です。

 

以下に、主要ネット証券の状況をとりまとめてみました。

 

 

 

SBI証券

SBI証券は、他証券会社に対抗して続々と手数料無料化を打ち出しています。

 

投資信託 対象商品の買付手数料が無料

  • 手数料無料化開始時期:2019年12月16日(月)発注分より適用
  • 手数料無料化の内容:対象商品の投資信託の買付手数料が無料

 

信用取引 対象商品の取引手数料 実質無料

  • 手数料無料化開始時期:2019年12月16日(月)約定分より適用
  • 手数料無料化の内容:対象銘柄の信用取引手数料を実質無料化

 

夜間PTS 取引手数料 実質無料

  • 手数料無料化開始時期:2019年12月16日(月)約定分より適用
  • 手数料無料化の内容:PTS取引のナイトタイムセッションの手数料を実質無料化

 

国内株式(現物・信用)手数料の無料化範囲の拡大

  • 手数料無料化開始時期:2019年12月23日(月)約定分より適用
  • 手数料無料化の内容:1日の約定代金合計額に対して手数料がかかる「アクティブプラン」の50万円までの手数料が無料

【※】「現物50万円+制度信用50万円+一般信用50万円=150万円」まで手数料無料となります。

 

国内ETF(97銘柄)取引手数料 実質無料

  • 手数料無料化開始時期:2020年1月14日(火)約定分より適用
  • 手数料無料化の内容:対象銘柄の現物取引手数料を実質無料化

 

米国ETF(9銘柄)買付手数料 実質無料

  • 手数料無料化開始時期:2020年1月2日 現地約定分より適用
  • 手数料無料化の内容:対象銘柄の買付手数料を実質無料化

 

日計り信用 取引手数料 実質無料

  • 手数料無料化開始時期:2020年1月中旬予定
  • 手数料無料化の内容:日計り信用(HYPER空売り含む)の取引手数料を実質無料化

 

 

 

 

 

auカブコム証券

2019年12月1日よりカブドットコム証券は、auカブコム証券に社名変更しました。

 

すべての信用取引の売買手数料の撤廃(無料化)

  • 手数料無料化開始日:2019年12月16日(月)約定分より適用
  • 手数料無料化となる取引:すべての信用取引の売買手数料の撤廃(無料化)

【注意事項】買方金利・貸株料の引き上げ及び品受/品渡に関する事務手数料の新設があります。

 

 

 

松井証券

主要ネット証券の中で、いち早く、50万円までの手数料無料化を打ち出しましたが、他証券会社が対抗してきたため、結果的には、横並び状態となりました。

 

取り扱うすべての投資信託の販売手数料が無料

  • 手数料無料化開始日:2019年12月9日(月)
  • 手数料無料化の内容:取り扱うすべての投資信託の販売手数料が無料

 

国内株式(現物・信用)取引手数料が無料

  • 手数料無料化開始日:2019年12月20日(金)夜間取引より
  • 手数料無料化の内容:1日の約定代金合計50万円までの現物取引・信用取引の手数料が無料

 



 

 

 

 

マネックス証券

 

取り扱うすべての投資信託の購入時の申込手数料が無料

  • 手数料無料化開始日:2019年12月13日(金)購入時より
  • 手数料無料化の内容:マネックス証券で取り扱うすべての投資信託の購入時の申込手数料が無料

 

 

 

 

 

楽天証券

楽天証券は、主要ネット証券で業界最低水準の手数料をうたっています。

 

投資信託 対象商品の買付手数料が無料

  • 手数料無料化開始時期:2019年12月16日(月)受付分より適用
  • 手数料無料化の内容:対象商品の投資信託の買付手数料が無料

 

すべての国内ETF、REIT等 信用取引手数料が無料

  • 手数料無料化開始時期:2019年12月16日(月)約定分より適用
  • 手数料無料化の内容:すべての国内ETF、REITの信用取引手数料が無料

 

いちにち信用 取引手数料が無料

  • 手数料無料化開始時期:2019年12月23日(月)約定分より適用
  • 手数料無料化の内容:いちにち信用の取引手数料が無料

 

国内株式(現物・信用)手数料の無料化範囲の拡大

  • 手数料無料化開始時期:2019年12月23日(月)約定分より適用
  • 手数料無料化の内容:1日の約定代金合計額に対して手数料がかかる「いちにち定額コース」の50万円までの手数料が無料

 

米国ETF(9銘柄)買付手数料が無料

  • 手数料無料化開始時期:2020年1月6日 現地約定分より適用
  • 手数料無料化の内容:対象銘柄の買付手数料が無料

 

 

国内ETF(99銘柄)取引手数料が無料

  • 手数料無料化開始時期:2020年1月14日(火)約定分より適用
  • 手数料無料化の内容:対象銘柄の現物取引手数料が無料

 

 

※今後も、手数料無料化の範囲が拡大される可能性がありますので、気になる方は、こまめに各証券会社の情報を確認してください。