2428(ウェルネット)が本決算発表で高配当は維持予想

ウェルネット(2428)の2018年6月期本決算は減収減益

 

本日、8月7日に、ウェルネット(2428)が、2018年6月期本決算発表を行いました。

3月決算企業の1Q決算発表が、どうしても注目されがちですので、このウェルネットのような銘柄は、ついつい見落とされがちですが、高配当株をメインとしている私などからすると、非常に気になる銘柄であります。

ちなみに、6月決算企業の中では、高配当利回りランキングで第1位の銘柄です。

以下は、2018年6月期本決算の結果です。

 

 

2018年6月期本決算(2018年8月7日発表)

  • 売上高:9,783百万円(前期比-4.6%)
  • 営業利益:677百万円(同-38.3%)
  • 経常利益:708百万円(同-42.9%)
  • 当期利益:495百万円(同-43.1%)
  • 年間1株配当:50円

 

 

2019年6月期本決算予想

  • 未確定な要素が多いため、公表なし
  • 予想年間1株配は、公表しており、50円と変わらずです

 

 

直近安値は1,001円でわずかに配当利回り5%に届かず

直近安値は、2018年7月12日の1,001円です。

年間1株配は50円ですので、株価が1,000円で、ちょうど配当利回りが、5%になるのですが、同じような考えの投資家が多かったのでしょう。

キリの良い1,000円では買えずといったところでしょうか。

実は、私も999円で指値を入れていましたが、当然、買えずでした。

引き続き、1,000円を下回れば、買いたいと考えていますが、明日以降、いかに?