花王4452が連続増配記録更新

本日(2019年2月4日)、花王<4452>は、2018年12月期本決算発表を行いました。

結果は以下の通りです。

 

2018年12月期本決算(2019年2月4日発表)

  • 売上高:1,508,007百万円(前期比+1.2%)
  • 営業利益:207,703百万円(同+1.4%)
  • 税引き前利益:207,251百万円(同+1.4%)
  • 当期利益:153,698百万円(同+4.5%)
  • 年間配当金:120円(同+10円)

 

 

 

2019年12月期業績予想(2019年2月4日発表)

  • 売上高:1,580,000百万円(前期比+4.8%)
  • 営業利益:225,000百万円(同+8.3%)
  • 税引き前利益:225,000百万円(同+8.6%)
  • 当期利益:162,000百万円(同+5.4%)
  • 年間配当金:130円(同+10円)

 

 

 

配当推移(1993年3月期以降)

花王は、1992年3月末を基準日として、1:1.1の株式分割を実施しています。

それ以降は、株式分割は行っていませんので、株式分割を考慮しなくても良い1993年3月期以降の配当推移を、一覧表に、まとめました。

決算期配当(円)増配率(%)
2019年12月期(予定)130.0(予定)8.3(予定)
2018年12月期120.09.1
2017年12月期110.017.0
2016年12月期94.017.5
2015年12月期80.014.3
2014年12月期70.09.4
2013年12月期64.03.2
2012年12月期62.03.3
2012年03月期60.03.4
2011年03月期58.01.8
2010年03月期57.01.8
2009年03月期56.03.7
2008年03月期54.03.8
2007年03月期52.04.0
2006年03月期50.031.6
2005年03月期38.018.8
2004年03月期32.06.7
2003年03月期30.015.4
2002年03月期26.08.3
2001年03月期24.020.0
2000年03月期20.025.0
1999年03月期16.06.7
1998年03月期15.07.1
1997年03月期14.012.0
1996年03月期12.58.7
1995年03月期11.59.5
1994年03月期10.55.0
1993年03月期10.0-

 

上記、株式分割後の安値は、1992年8月14日に付けた942円です。

 

 

2019年12月期の予想年間配当金は、130円ですので、同安値で買って、そのまま保有していれば、配当利回りは、13.8%という数字になります。

 

 

本日の終値は、7,720円ですので、その場合の同配当利回りは、1.68%です。

 

 

やはり、連続増配企業の醍醐味は、長期保有でないと味わえないということでしょう。