株 インカムゲインとは? キャピタルゲインとは?

stock-incomegain-capitalgain

インカムゲインとは?

 

「インカムゲイン」は、英語で綴ると、「income-gain」となります。

「income-gain」を「income」と「gain」に分けて、日本語に訳します。

「income」は、「”定期的な収入”や”所得”」という意味になります。

「gain」は、「”得る”や”稼ぐ”や”獲得する”」という意味になります。

2つ合わせると、「income-gain」は、「定期的な収入を得る」という意味になります。

株式投資の実際のところでいうと、配当金や株主優待等を定期的に得るということです。

したがって、「インカムゲイン投資」というと、この「配当金や株主優待」を得るための投資ということになります。

基本的には、中長期の投資スタンスになります。

 

 

キャピタルゲインとは?

 

一方の「キャピタルゲイン」は、英語で綴ると、「capital-gain」となります。

「capital-gain」を、「capital」と「gain」に分けて、日本語に訳します。

「capital」は、「資本」という意味になります。

「gain」は、「income-gain」のとき同様、「”得る”や”稼ぐ”や”獲得する”」という意味になります。

2つ合わせると、「capital-gain」は、「資本で稼ぐ」という表現が実際のイメージに近いでしょうか。

もう少し違う表現を使うと、「資本利得」という感じでしょうか(余計分かりにくい?)。

現実的な表現で表すと、「資本を使って、利得(利益)を得る」というと、まだ理解できるのではないでしょうか。

実際のところでいうと、「売買差益」のことになります。

要は、買った時の価格と売った時の価格の差が利益となるということです。

もちろん、逆ザヤだと、利益ではなく、損失になりますが・・・。

基本的には、短期の投資スタンスになりますが、景気拡大期等には、中長期の投資スタンスになることもあります。