株式投資で確実にお金を増やす方法

株式投資で確実にお金を増やす方法

 

株式投資は、一般的には元本保証もなく、リスクの高い金融商品と思われがちです。

 

 

しかしながら、その仕組みをよく理解し、リスクを抑えるような投資手法を選択すれば、確実にお金を増やす手段の一つとなり得ます。

 

 

そこで、今回、株式投資で確実にお金を増やす方法をご紹介したいと思います。

 

 

 

 

信用リスクが低く配当が確実に貰えるような銘柄を安く買う

 

確実にお金を増やす方法といっても、何も特別な方法ではありません。

 

 

むしろ、当たり前すぎるぐらいかもしれません。

 

 

そう、このタイトル通り、「信用リスクが低く配当が確実に貰えるような銘柄を安く買う」だけです。

 

 

少し長いですので、3つに分解すると、以下のようになります。

  1. 信用リスクが低く
  2. 配当が確実に貰えるような銘柄を
  3. 安く買う

 

 

 

1.信用リスクが低く

 

信用リスクとは、倒産リスクとも言い換えられます。

 

 

自己資本比率が高い、いわゆる好財務と呼ばれるような企業が該当します。

 

 

有利子負債が0、つまり、無借金経営だということはありませんが、必ずしも、有利子負債が0でないといけないというわけでもありません。

 

 

 

2.配当が確実に貰えるような銘柄を

 

配当が確実に貰えるような銘柄というと、業績が良く、財務内容も良い銘柄ということになります。

 

 

業績は少しぐらい悪くても、安定配当方針の企業であれば、かなりの割合で配当を受け取ることが可能になります。

 

 

 

3.安く買う

 

仮に資金が潤沢にあり、中長期で保有し続ける方針であれば、必ずしも、「安く買う」必要もありません。

 

 

なぜなら、高く買ったとして、その後、下げれば、潤沢な資金で、ナンピン買いするという方法が取れるからです。

 

 

もちろん、その場合は、信用リスクが低いことが必須条件になります。

 

 

 

 

増えるお金は配当金

 

配当金が確実に貰えれば、その配当金分は、確実にお金が増えます。

 

 

「配当金だと利回りは、たいしたことない」と思われるかもしれません。

 

 

たしかに、その通りですが、増配を続けているような企業であれば、当初は、たいしたことない配当金だったとしても、数年後には、高利率になっている可能性も有るわけですから、良い銘柄を安く保有できたのであれば、中長期で保有して、高利回りを目指すというのも良い作戦だと考えます。