4月決算 高配当利回りランキング 2017年10月20日現在

kabu-ranking-04

4月決算企業 高配当銘柄 配当利回りランキング

 

2017年10月20日現在の4月決算企業(高配当銘柄)の配当利回りランキングを表にまとめました。

配当利回りについては、各社から公表されている予想配当金額を基に算出しています。

予想配当金額を公表していない会社は、ランキングから除外しています。

 

順位コード銘柄名配当利回り
1位9444トーシン3.08%
2位4750ダイサン2.97%
3位7901マツモト2.95%
4位7899MICS化学2.59%
5位3524日東製網2.41%
6位7533グリーンクロス2.34%
7位7623サンオータス2.33%
8位7435ナ・デックス2.00%
9位2910ロック・フィールド1.60%
10位3161アゼアス1.57%

 

 

【1位】トーシン(9444)

2017年9月8日に2018年4月期の1Q決算を発表しています。

前期比で増収増益となっており、業績は順調に推移しています。

 

【2位】ダイサン(4750)

2017年8月30日に2018年4月期の1Q決算を発表しています。

前期比で増収増益となっており、業績は順調に推移しています。

 

【3位】マツモト(7901)

2017年9月8日に2018年4月期の1Q決算を発表しています。

前期比で、微増収減益となっています。

通期業績は、期初予想通りです。

 

【4位】MICS化学(7899)

2017年9月12日に2018年4月期の1Q決算を発表しています。

前期比で微減収増益となっています。

概ね期初計画通りに進捗している模様です。

 

【5位】日東製網(3524)

2017年9月11日に2018年4月期の1Q決算を発表しています。

前期比で、増収減益となっています。

通期業績は、期初予想通りです。

 

【6位】グリーンクロス(7533)

2017年9月7日に2018年4月期の1Q決算を発表しています。

前期比で増収増益となっており、業績は順調に推移しています。

 

【7位】サンオータス(7623)

2017年9月13日に2018年4月期の1Q決算を発表しています。

減収で経常利益は赤字額が拡大と芳しくありません。

通期予想は、今のところ、期初予想から変更はありません。

 

【8位】ナ・デックス(7534)

2017年9月8日に2018年4月期の1Q決算を発表しています。

微減収大幅増益となっています。

通期では、期初計画通りならば、前期よりも減益になる予定です。

 

【9位】ロック・フィールド(2910)

2017年9月1日に2018年4月期の1Q決算を発表しています。

前期比で増収増益となっています。

この銘柄も業績は好調に推移しています。

 

【10位】アゼアス(3161)

2017年9月13日に2018年4月期の1Q決算を発表しています。

経常利益は、前期の赤字から今期は黒字に転換しています。