3月決算 高配当利回りランキング 2017年11月2日現在

kabu-ranking-03

3月決算企業 高配当株 配当利回りランキング

 

2017年11月2日現在の3月決算企業(高配当株)の配当利回りランキングを表にまとめました。

配当利回りについては、各社から公表されている予想配当金額を基に算出しています。

予想配当金額を公表していない会社は、ランキングから除外しています。

 

順位コード銘柄名配当利回り
1位3528プロスペクト5.45%
2位7201日産自動車4.77%
3位7523アールビバン4.64%
4位2411ゲンダイエージェンシー4.54%
5位2767フィールズ4.52%
6位4705クリップコーポレーション4.27%
7位2763エフティグループ4.23%
8位9761東海リース4.22%
9位6257藤商事4.21%
10位4918アイビー化粧品4.15%

 

 

3月期決算企業の中間決算発表が始まっています

その中間決算発表ですが、今回のトップ10にランキングしている企業では、第4位のゲンダイエージェンシー(2411)が2017年10月13日に中間決算を発表しました。

その他の企業も11月中旬頃にかけて、随時、中間決算を発表する予定です。

トップ10の中間決算発表予定は、以下の通りです。

 

 

【1位】プロスペクト(3528)

2017年11月13日に2018年3月期中間決算発表予定です。

 

【2位】日産自動車(7201)

2017年11月8日に2018年3月期中間決算発表予定です。

 

【3位】アールビバン(7523)

2017年11月10日に2018年3月期中間決算発表予定です。

 

【4位】ゲンダイエージェンシー(2411)

2017年10月13日に2018年3月期中間決算発表済です。

前期比で大幅な減収減益となりました。

あわせて通期の業績予想も下方修正しています。

配当予想は変更なしです。

 

【5位】フィールズ(2767)

2017年11月9日に中間決算発表予定です。

 

【6位】クリップコーポレーション(4705)

2017年10月30日に2018年3月期中間決算発表済です。

前期比で減収増益となりました。

直前の2017年10月27日、中間期の業績予想を下方修正していました。

本決算配当予想は変更なしです。

 

【7位】エフティグループ(2763)

2017年11月9日に2018年3月期中間決算発表予定です。

 

【8位】東海リース(9761)

2017年10月27日に2018年3月期中間決算発表済です。

前期比で増収増益となりましたが、経常利益および当期利益は赤字幅縮小というレベルです。

 

【9位】藤商事(6257)

2017年10月27日に2018年3月期中間決算発表済です。

前期比で大幅増収増益となりました。

配当予想は変更ありません。

 

【10位】アイビー化粧品(4918)

2017年11月9日に2018年3月期中間決算発表予定です。

ただし、2017年9月25日に2018年3月期中間決算および本決算の業績予想を下方修正しています。