株初心者でもすぐ実践できる堅実派株式投資法

stock-steady-method

株初心者でもすぐ実践できる堅実派株式投資法

 

この世の中には、色々な投資手法が存在します。

時間とお金が許すなら、その色々な投資手法を自分で試してみて、自分に合ったものを見つけるのが最良の方法です。

しかし、ほとんどの人は、そのような豊富な時間とお金を確保できないでしょう。

むしろ、時間とお金がないから、より早く、より多くのお金を手に入れたいと望むのでしょう。

 

勝ち続けるのは難しい!

多くの方は、株式を買って、その株式が2倍とか3倍になってくれるのを期待していると思います。

もしくは、数%~数十%、値上がりする株式を、何度も繰り返し売買し、右肩上がりで資産が増えていくことを期待していると思います。

しかし、現実には、何度か上手いこといったとしても、繰り返す内に、市場全体の暴落や個別銘柄の悪材料等に巻き込まれ、大きな含み損を抱えて身動きが取れない状態になってしまうものです。

そして、一旦、歯車が狂うと、なかなか、資産は思うように増えません。

むしろ、減り続ける可能性の方が高くなります。(それは含み損かもしれませんが・・・。)

 

そもそも人は欲深いので、コントロールが難しい!

根本的な原因として、キャピタルゲイン(値上がり益)狙いの場合、どうしても、「もっと値上がりするはず」とか、「もう少し待てば、トントンぐらいまでには戻るだろう」といったように、メンタルのコントロールが難しくなります。

そして、一旦、負けると、その負けた分まで、取り戻そうと大きな勝負をしてしまいがちです。

結果として、負けが嵩むだけなんてことにもなりかねません。

 

堅実派株式投資法

キャピタルゲイン狙いの場合は、このように、安定して稼ぐという意味では、難しくなります。

堅実派株式投資法は、インカムゲインで確実に積み上げていく手法です。

手法という程、たいしたものでもありません。

そして、多くの人にとっては、地味で面白みのない投資法なのかもしれません。

 

インカムゲインとは?

インカムゲインというと、配当や株主優待のことを指します。

株主優待も魅力的ではありますが、堅実派投資法では、獲得したインカムゲインを再投資して、複利の力を利用しますので、基本的には、配当がメインです。

 

投資対象となる銘柄

もうお分かりだと思いますが、投資対象となる銘柄は、高配当利回りの銘柄です。

ただし、単に高配当利回りでは、堅実とは言えませんよね。

インカムゲイン狙いの投資の場合、中長期で保有する必要がありますので、減配や無配になったりしたら、元も子もありません。

また、信用リスクも抑える必要がありますので、投資対象としては、以下の条件が必要です。

  • 高配当利回りであること(できれば5%以上は欲しいところです。)
  • 好財務であること
  • 業績は勿論良い方が望ましいが、それよりも安定している方を重視
  • 必須条件ではないが、年々増配傾向の銘柄が望ましい

 

条件を満たす銘柄をBUY&HOLD

要は、条件を満たす銘柄を、買って、保有するだけです。

どうです。

簡単でしょう。

これなら、初心者も実践できるでしょう。

この手法のキモは、買ったら、ほぼ得られる利益が確定するところです。

もちろん、業績悪化等により、減配でもすれば、アテが外れる可能性もないわけではありませんが、そのような状態になりにくい銘柄を、そもそも選定していますので、多少、業績が落ち込んでも配当は予定通り実施してくれるはずです。

 

高配当利回りの銘柄がない時は?

では、上記のような条件を満たす銘柄がほとんどない時は、どうすればいいのでしょうか?

実は、今が、そのようなタイミングです。

日経平均株価が2万円を超えたところで、高止まりしていますので、配当利回り的には、良い条件の銘柄が少ないです。

こういうタイミングでは、じっくりと候補銘柄をピックアップして、次の押し目を待つというのが、堅実派の株式投資法です。

これまた、地味な作業ですが、ここで、キッチリと候補銘柄をピックアップできるかどうかが、後々の結果に結びついていきます。

 

まとめ

  • 堅実派株式投資法とは、①高配当利回り、②好財務、③(なるべく)好業績、④(できれば)増配傾向の銘柄を、BUY&HOLDする投資法です。
  • 今は、上記条件を満たす銘柄がほとんどないタイミング
  • 次の押し目に向けて、候補銘柄をピックアップしておく。(証券会社のアラートメール等に登録しておく。)