騰落レシオを確認するのに役立つサイト

stock-up-down-ratio2

騰落レシオを確認するのに役立つサイト

 

【「買われ過ぎ」か、「売られ過ぎ」かが分かる指標】で、騰落レシオをご紹介しました。

 

(25日騰落レシオ)=(25日間の値上がり銘柄数の合計)÷(25日間の値下がり銘柄数の合計)×100

 

 

騰落レシオは自分でも算出可能

 

この騰落レシオですが、値上がり銘柄数と値下がり数が分かれば、自分でも算出することができます。

 

毎日の値上がり銘柄数と値下がり銘柄数は、日本取引所グループのホームページ等で確認できます。

 

株式・債券市況(日本取引所グループ)

 

25日間(営業日)の数字をExcel等に入力し、簡単な数式を入力するだけで事は足ります。

 

 

 

騰落レシオを確認できるサイト

 

算出自体は簡単ですが、それでも、毎日、数字を入力するのは邪魔くさいですよね。

 

そんな時に役立つのが、騰落レシオを確認できるサイトです。

 

Googleで、検索すれば、すぐに、いくつかのサイトが表示されるでしょう。

 

例えば、以下のようなサイトがあります。

 

騰落レシオ 日経平均比較チャート

 

このサイトは、騰落レシオ以外にも、色々な指標関係を分かりやすく、提供しているサイトです。

 

特に、CME日経平均先物の価格なんかは、このサイトで確認している人も多いかもしれません。

 

 

モーニングスター [ 株価指標  > 騰落レシオ ]

 

ご存じの方も多いとは思いますが、投資信託の評価等をグローバルで行っているモーニングスター社のサイトです。

 

 

以前は、ゴールデン・チャート社も、無料で、騰落レシオを公開していましたが、現在は、会員向けコンテンツとして、一般には公開されていないようです。